製作内容/オールセラミック、ジルコニア、アタッチメント、インプラント、適合

技工物製作風景

取扱技工物


→ノンメタルクラスプデンチャー
金属の維持装置がなく、非常に審美的で、金属アレルギーの心配がありません。薄くて軽く、装着感のよい、従来のデンチャーのイメージを一新する新しいデンチャーです。
 
→ポーセレンラミネート
オールセラミック、ジルコニア、アタッチメント、インプラントの製作や適合、咬合、審美、コンタクト等の重要な作業もお任せください。

機器紹介

CAD/CAM、キャスコム、レーザー、プログラマットP200等、最新の機械を多用し、技術面の向上を心がけ、よりよい製作物をご提供できるよう、日々努力し頑張っています。


→CAD/CAM
ドイツWIELAND社のZeno Tec システムを導入 3次元スキャナ、CCDカメラ、レーザーによる精密なスキャニングを実現。単冠からフルブリッジまで様々なケースに対応。

Zeno Tec システムは、ジルコニアフレームの焼成収縮時の歪みを軽減する独自の方法を採用しております。そのためロングスパンブリッジにも良い適合が得られます。

 
→キャスコム
デンケン社の真空加圧鋳造機ネオキャスコムを使用しております。金属量の多いインプラント上部構造のケースにも鋳巣のない良好な表面性状の鋳造ができます。


→リングファーネス
デンケン社のリングファーネスを導入しております。
後部よりエアーを注入することにより焼成効率が上がり十分な焼成が可能です。
 


→レーザー
ドイツ・アルファレーザー社製のレーザー溶接機はIEC(国際電気標準会議)、FDA(アメリカ保健社会省)の基準に適合しております。

フルアーチフレームの適合はもちろん、スクリューリテインのインンプラント上部構造や、金属床、鋳造鉤の修理など多くの症例に対応できます。また、操作性に関しましては、当社の臨床経験豊富な熟練のスタッフが操作しております。



→IPSエンプレスエステティック
cocoloのオールセラミックにエンプレス登場!ジルコニアとエンプレスが審美を変えます。あらゆる症例に、コンビネーションの威力。 笑顔を支えるラインナップです。

 


→KDFMasterS シリーズ
新開発のクオーツスパイラルヒーターと高精度温度制御方式を実現。メタルフレームの歪み防止・本来の色調を表現・自然な透明感・均一なグレーズ等、世界一の焼成品質の実現に成功した新型ポーセレンファーネス!



→模型カッター
ドイツ・レイテル社製のモデルカッターです。
模型の切断と調整を非常に精密かつ完璧に行います。模型用デスクの3次元調整機能により、最適な自由度を実現します。操作しやすく模型作りには欠かせません。


→プログラマットP200
リヒテンシュタインをベースとし、国際的に歯科業界をリードするイボクラールビバデント社製。

最新のセンサー技術によって、正確な温度管理が可能になり、大きな補綴物でも均一に焼成、ポーセレン本来の色調を再現します。

 

[ 使用陶材 ]

IPSデザイン
イボクラールビバデント社製。フルオロアパタイトガラスセラミック(天然歯の結晶構造と近似した結晶)を含有するため、天然歯に近い摩耗性を持ち、光の屈折率も天然歯に近いため従来の陶材にない明るい色調を特徴として、審美性に富む陶材です。

ジロックス
ウィーランド社製。リューサイトを含まないHDAM微細構造を持った次世代のジルコニアフレーム用セラミックです。とてもスムーズで均一、プラークに強い表面構造を持ち、歯肉や対合歯に優しく、口腔内で簡単にポリッシングでき、高い光沢が得られます。※HDAM:高密度先進微細構造

リフレックス
ウィーランド社製。リフレックスは革命的なナノリューサイト構造を有したナノテクノロジーセラミックです。均一でプラークが付着しにくい表面構造と、強い強度により、インプラント上部構造用の陶材として優れています。ナノリューサイト構造を有しておりますので、口腔内でのポリッシングが容易です。

ページトップへ

Copyright C 2007 歯科技工物、補綴物製作、歯科技工所 株式会社アトリエ ココロ Production co.,ltd. All rights reserved.